初めてコーティングへトライする家庭におすすめ

作業員

嬉しい保証

業者にフロアコーティングを依頼するときは、どれ位の間保証されるのかを必ずチェックしましょう。多くの人から選ばれている業者のほとんどが安心保証を備えています。

READ MORE
足元

施工をする前に

完全なる仕上がりを求めるなら、前準備をしっかり済ませておくことです。手間掛けた分、それが仕上がりに現れてきますよ。特に乾燥には気をつけること。

READ MORE
部屋

てんやわんやのトラブル

何事においても、トラブルありきでものを考えていきましょう。そうすることによって対策を打てるからです。フロアコーティングを依頼するときにも同様に、これまでどんなトラブルがあったのか知りたくありませんか。

READ MORE
木目

毎日楽ちんな掃除

掃除がやりやすい環境になったら、毎日掃き掃除するにしても大きな負担にはなりませんよね。そんな嬉しいメリットがフロアコーティングにはあるんです。

READ MORE
床

自分よりも業者

技術力に自信があるなら、ホームセンターで材料を揃えセルフコーティングすることも可能です。しかし、完璧な仕上がりを求めるなら業者へ依頼した方が安くつくことも。

READ MORE

フロアコーティングの気になるクエスチョン

床暖房付きのフローリングにも施工可能ですか?

もちろん可能です!むしろ、床暖房に湿気は禁物なのでフロアコーティングは必須になります。フロアコーティング剤はどれでも使用できるので、希望にそった仕上がりを手に入れられるでしょう。

比較的、乾燥が早いコーティング剤はどれですか?

最も乾燥が早いのはシリコンコーティングとされています。ガラスコーティングよりは輝きが劣りますが、乾燥の早さはピカイチ!完全に乾燥するまでに丸1日待つことなく8時間前後で入室できますよ。

強度の高いガラスコーティングは、乾燥の時間によって効果が変わりますか?

はい!およそ丸3日経過すると、最大の強度とされる9Hにまで到達します。そこまで高い強度に仕上がると、ちょっとやそっとの刺激で傷がつくことはほぼありません。

見積もり額から増えることはありますか?

いえ!見積もり額そのままに施工する業者がほとんどです。しかし、施工当日に家具の移動など、予想しなかった作業が増えたときには多少の変動があるので注意しましょう。

体への安全性が気になります・・

体に害のないコーティング剤が使用されているので安全性は高いです。しかし、未だに薬剤が含まれたコーティングを行なうところもあるので初めに中身を確認しておきましょう。

新築に戻るフロアコーティング

初心者でも安心の施工

日常での傷

室内でもスリッパやペットの引っかき傷、家具などで床に傷がつきやすいもの。中古住宅ならそうした傷や汚れが積み重ねっているものですが、新築住宅なら避けたいところですよね。
そんな傷から床を守ってくれるのがフロアコーティングです。フロアコーティグにはいくつかの種類があるので、あらかじめどのようなものがあるのか把握しておきましょう。

床を長期的に保護

和室が中心だった日本の住宅には、フローリングの洋室が当たり前に作られるようになりました。フローリングの場合、さまざまなことをきっかけに傷が付きやすいもの。そんな傷から床を保護するフロアコーティングの効果は長く、最も長いものには約30年クラスのものもあります。
長期的に綺麗な状態を維持できる為に人気を高めるコーティング、試すなら早めの内に!

種類を把握

フロアコーティング剤にはいくつもの種類があります。その種類はざっと10を超えるほど。それぞれもたらす効果や適したフローリング、耐久年数が異なるので希望に適したコーティング剤を選びましょう。
フロアコーティング業者は無料見積もりを行なっているので、予算と比較する際にコーティング剤の特長を聞いてみることです。フロアコーティングと聞くと、ワックス掛けをしたかのようにピカピカになるイメージですが、中にはマット仕上げのコーティング剤もあるのです。

強度の最高クラスは9H

コーティング剤の強度の中で最も多いのは4~5Hで、日常生活においてそれだけの強度があれば充分なものです。しかし、土足で立ち入る場所なら9Hほどの強度は欲しいところ。それほどの強度を満たすコーティング剤にはダイアコーティングなどがあります。

広告募集中